Simba Coffeeオンラインショップ

インド モンスーン<深煎り×赤ワインの様なコクの甘み>

エ  リ  ア:生産地:バンガロール(モンスーン化:マラバール)
プロセス:ナチュラル・モンスーン化

焙煎度合いで選ぶ:

2ヶ月以上もかけて生み出される味わい

インド南部中央に位置するバンガロール産アンウォッシュド・アラビカコーヒーをパーチメントの状態で、南西のアラビア海岸部(マラバール海岸)に運びます。風通しの良い倉庫で4~6インチの厚さに広げ、数日間乾燥させ幾度となく丁寧にかき混ぜられ、その後袋に詰めて列に並べ寝かします。モンスーンがコーヒー全体に均一に吹きあたるようにするために、列と列の間は充分に広げ、袋の列を並び変えます。さらにコーヒーを袋から出しては詰め換える作業を繰り返します。こうして手間暇をかけた作業を6~7週間もつづけると、あの黄金色の姿と独特の持ち味を当時のまま残したモンスーンコーヒーが出来上がるのです。

何世紀ぶりに蘇ったインド・モンスーンコーヒーは再び欧米諸国で愛飲され、
今もなお人々を魅了し続けています。

レビューを投稿する
1
2
3
4
5
送信する
     
キャンセル

レビューを投稿する

佐賀のコーヒー豆販売専門店 468 SiMBA Coffeeオンラインストア
平均:  
 0 レビュー

世界一の焙煎機『PROBAT』で焙煎データを収集・分析し、
コクの甘みを限界まで追及。

SiMBA Coffeeでは、世界一の焙煎機といわれる『プロバット』の最新式焙煎機で、常に焙煎データを収集し、Coffeeの甘み・旨味を追求しています。
生豆の選別(選択)仕入れ・ハンドピック(生豆の選別)・焙煎・ガス抜き(発揮物による味の不安定感の除去)・エイジング(美味しく)飲める期間の設定管理。
全ての工程を統一した価値基準で管理し、SiMBAの味を常に安定させ常時改善改良を重ねています。

インド モンスーン<深煎り×赤ワインの様なコクの甘み>

エ  リ  ア:生産地:バンガロール(モンスーン化:マラバール)
プロセス:ナチュラル・モンスーン化

焙煎度合いで選ぶ:

こちらもご覧ください。
RECOMMEND