スピリッツとして使用するEspresso☆

468 SiMBA Coffee の5年間の店舗営業時には、Espressoアレンジドリンクメニューとしてデザートドリンクを10種類提供しておりました。

 

考え方は様々だと思いますが、468 SiMBA Coffee では『チョコレート=モカ』と解釈し、チョコソース・キャラメルソースを使用しておりました。

その他にも、フレーバーシロップ2種類、アルコール1種類、濃厚バニラアイスクリーム、マスカルポーネチーズ、ココアパウダーなどを使用し、更にそれらにスチームドミルク・アイスミルク・フォームドミルク(スチームドミルクの泡の部分のみ)をあわせたメニューもございました。

 

 

*アレンジで使用する『アルコール』・『チョコソース』・『フレーバーシロップ』など

 

『コクの重層的な甘み』を強調した468 SiMBA Coffee のEspressoは『濃厚』で、前述した各種アレンジを加えても決して負けて風味(味)が薄まることはなく、『甘み』を引き立てたり、コク深くしたりとアクセントとして調和しておりました。

 

アルコールの『ウイスキー』や『ジン』などのスピリッツのイメージがわかり易いと思います。

 

淹れたてを楽しんで頂きたかったので、アイスドリンクは全てEspressoベースでの提供でした。

 

アイスドリンクは氷が溶けてくると風味(味)が薄まってバランスがとれなくなりますが、468 SiMBA Coffeeのアイスドリンクは最後まで風味(味)が薄まることなく楽しんで頂けました。

 

Espressoのみでも!アレンジのスピリッツとしても!!

存分に風味(味)を楽しんでいただけるEspresso☆

 

次回以降は、アレンジドリンクをご紹介したいと思います。

参考になさってくださいね。

 

(*現在は喫茶営業は行っておりません。)