コンセプト=『大人あまいCoffee』が出来るまで

今回、HP・ECサイトを開設するにあたり468 SiMBA Coffee をひと言で表すコンセプト(≒キャッチコピー)が必要だと感じた私は、Coffeeの研究をはじめた約8年前の記憶を呼び起こし、原点回帰の自問自答『なぜCoffeeだったのか』、『何を伝えたかったのか』、……と考えていく内に、幼少期から今までの自分と向き合う自己分析というとっても辛い作業を行う事になってしまいました。

 

自己分析という作業は、自身の欠点にも向き合ってソレを認めたうえで、『だからこうしよう』という決意表明ですから疲れました。

その点を踏まえて、簡潔に『大人あまいCoffee』を説明させて頂きたいと思います。

 

 

人はその時々によって、考え方(=価値観)も変化するものです。

極端に言えば、若い頃は質より量=満腹感が全てだったような気がします。

 

ただ世間に揉まれて経験を重ねていくと、若い頃には感じなかった『ごぼうの甘み』や『里芋のホクホク感』や『フキの甘み』が、晩酌をしていると自然と感じるようになった気がします。

 

Coffeeも同様で、決して『シュガーの甘み』はしません。

ただ、『Coffee本来のコクの甘み』は身体的よりも精神的な疲れを軽くしてくれるような気がします。

 

サラリーマン時代、残業で深夜に及ぶ時なども空腹感よりも切迫感の方が大きく、食事をとってしまうと集中力がきれてしまい、仕事の効率が落ちてしまった事を思いだします。

 

ただ息抜き程度のリフレッシュは仕事のパフォーマンスを改善してくれて、スッと疲れをとってくれました。

 

468 SiMBA Coffee ではHPでも紹介させて頂いている通り、『Coffee本来のコクの甘み』を追求しております。

粗削りな爆発力を経て、経験を重ねた大人(オトナ)が、さらに挑戦していくためのリフレッシュにご利用いただきたいと思っております。

 

SiMBAの『大人あまいCoffee』で!

新たな挑戦!!

はじめて下さいね☆彡