『豆のまま』をオススメする理由

468 SiMBA Coffeeでは、Coffeeは挽かずに『豆のまま』をオススメしております。

 

その理由はHPでもお伝えしている通り、Coffeeを美味しく飲んで頂きたいからです。

店舗営業をしている時に、お客様からのご意見で多く聞かれた言葉が『Coffeeの酸味が苦手です。』という言葉でした。

 

その都度、私は『”酸味”と”酸化”を混同されてませんか?』とお伺いし、

 

『美味しい酸味を強調したCoffeeもございますよ。みなさんもご存知の

銘柄でしたら、イエメンのモカ:マタリやジャマイカのブルーマウン

テンNo.1などは、その代表例ですね。』

 

『どんなに高級な豆を使用していても、どんなに上手に焙煎できたとし

ても、酸化した酸っぱいCoffeeは美味しくないですよ。』

 

『当店のCoffeeでしたら、どれでも大丈夫です。』

 

とお伝えしてきました。

 

SiMBAのCoffeeは、

①保存用の豆は袋のまま『冷凍庫』に保存(使用時の解凍も不要)

②開封後は『キャニスター』等の密閉容器に保管

③その都度、必要量を粉に挽いて使用

 

を実践して頂ければ、到着後2カ月間は美味しく楽しんで頂ける事をお約束いたします。

『Coffeeの美味しい淹れ方』もご参考に、美味しいCoffeeを楽しんでくださいね。

 

 

* お客様のご要望にお応えして、現在は『挽き豆(粉)』でも対応しております。