あらゆる全ての工程を統一した価値観で

今現在も私ひとりで運営しているのですが、とにかく全ての工程を、ひとつの『統一した価値観』で行う事が、468 SiMBA Coffee の基本方針で、特徴のひとつです。

 

店舗営業・焙煎作業・どんな仕事についても同様ですが、どんなに些細な工程でも『これでイイや』という中途半端な工程が生じてしまうと、最終的な完成品では理想とは大きくかけ離れたモノになってしまうと私は考えています。

 

5年間行ってきた店舗営業でもその基本方針で運営しており、Coffeeの焙煎・抽出作業から、お客様への接客対応、細かく言えばトイレ清掃・消耗品の交換・仕入れ品の受領まで…、全ての工程をひとりで行うと、納得したクオリティーは保てるのですが売上には直結しません。

 

Coffee専門店として営業し、食事の提供も行っていなかったのですが(サイドメニュー2点は提供していました)、不思議とお客様がご来店くださるタイミングは重なり、注文と会計も重なり、そんな時に宅配便まで重なるという事が多々あります。

 

店舗営業で集客数を上げて、社会人としての売上を確保しようと思うと、こだわった焙煎時間の確保はできず、お客様回転率を上げる為に淹れ溜めしたCoffeeを提供したり、手間がかかるカプチーノ(ラテアート)・Espresso系デザートメニューを外さざるを得ず、私のやりたい事とはかけ離れていました。

 

468 SiMBA Coffeeでしか味わえない“大人あまいCoffee”を安定してお客様に提供するには、ECサイトでお届けするのが最適だと思い、今回HPとあわせて開設いたしました。

Coffee豆販売のみに特化して営業させていただいております。SiMBAのCoffeeでリフレッシュしていただければ幸いです。